Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

乾燥肌、なのにどうしてニキビができるの?乾燥肌とニキビの関係

乾燥ニキビに優しい洗顔料は?ニキビ、乾燥肌の方には無縁のように思いますよね。でも、乾燥肌の方の中にもニキビで悩んでおられる方、けっこうおられるんです。肌に水分や皮脂が足りない乾燥肌なのに、何故?って思いますよね。

でも、皮膚が乾燥した状態になると、毛穴は開きづらくなってしまいます。そうなると、皮膚の下の「角質層」の潤いがドンドン減って行きます。もちろん肌は正常な状態に戻そうとするので、その時、皮脂を過剰分泌してしまうんです。

つまり、「過剰分泌された皮脂、でも、毛穴の開きが悪い・・。」そうなんです。分泌された皮脂が溜まってしまい、ついにニキビとなってしまうんです。 「じゃあ、しっかり洗顔して毛穴を開けば良いんじゃあ・・?」と思われるのはちょっと早合点です。

あまり洗浄力の強い洗顔などでは肌に必要な皮脂分まで奪ってしまうので、さらに乾燥肌を悪化させてしまいます。刺激の少ない洗顔石鹸などをしっかりと泡立て、優しく洗うようにして下さい。でも、洗顔だけでは毛穴は十分に開いてくれません。どうすればいいのでしょう?

これは乾燥肌でニキビ肌の私の経験なんですが、毎朝蒸しタオルパックをするんです。やり方をご紹介しますね。

  • 水に湿らせたタオルをちょっとゆるめに絞り、電子レンジで40~50秒程加熱。
  • 蒸気がモウモウと上がっているので火傷に注意しながら荒熱を取る。
  • 顔全体にタオルを広げ、1分半程蒸しパックをする。
  • これを2回ほど繰り返した後、たっぷりの化粧水を掌で温め、顔にパッティング。
  • 保湿クリームを付ける。

手順としては非常に簡単で、特にお金もかかりません。でも、この蒸しパックをすると毛穴がしっかりと開くので、化粧水の浸透が良くなり、肌が潤うようになりました。そして、ニキビ肌がかなり改善されたんです~!!私の姉も「目の周り」の乾燥がひどく、皮がめくれるほどだったんですが、この蒸しタオルパックで今ではスベスベになっています。

肌がしっかりと保湿されれば皮脂の分泌も正常に戻ってきます。蒸しタオルパックをした翌日から・・なんて事はありませんが、2週間続けてみて下さい。肌のハリも出てきますし、乾燥肌も落ち着いて来ると思います。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ