Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

過去に受けた整形手術を修正したい

自分がどうなりたいのかを説明何とも恐い話でもありますが、美容整形の成功は「どこで施術を受けるのか」という事にかかっている事が多いです。というのも、クリニックの担当者によってその技術力が大きく異なってくるからです。

また、「低価格=低い技術力・高価格=高い技術力」という判断は非常に危険です。ムダなサービスを省いて低価格にしているのかもしれませんし、高級なケア用品を用いることで費用が高くなっているだけなのかもしれません。しっかりと比較検討する事が大切です。

そして、失敗する可能性も100%ないとは言い切れないのですね。施術を受ける側にすれば「あり得ない」話ですが、施術を行うのは人間ですから技術力の違いが失敗という結果に終わってしまう事も0%ではありません。

思い通りの経過になっていない

もし、クリニック選びを間違えて、思っていた通りの結果にならなかったら・・・。そんな時はどうすればいいのでしょうか?絶対に諦めないで下さいね。すぐに別の美容整形で修正の相談をするようにして下さい。

また、失敗した美容整形クリニックで修正を申し出て来る場合もあります。自分の気持ちを良く考え、信頼出来ないのであれば断ったほうがいいと思いますよ。でも、失敗ってどんな失敗があるのでしょうか。ちょっと具体例を挙げますね。

  1. 鼻を高くしたら曲がってしまった
  2. 二重がすぐに戻ってしまった
  3. ヒアルロン酸注射またはコラーゲン注入で肌に凹凸が出来
  4. 鼻にシリコンを入れたら形がかえって悪くなってしまった

料金の安さだけで決めない

せっかく綺麗になる為、自分の好みになる為に美容整形を受けたのに、逆の結果になってしまっては「がっかり・・」というより「怒り」が出ることと思います。でも、そこで冷静になって「どうやってきちんと修正できるか、自分の理想に近づけるか」をしっかりと熟考してみて下さいね。

同じ失敗を繰り返さないためにも、修正を検討している美容整形については自分が納得できるまで調べてから利用するようにしてください。

また、「二重の幅が違う」、「鼻の高さがちょっと足りない・・」などの「微妙な食い違い」には技術不足という要因だけでなく、「自分のイメージ」が十分に伝わっていない、伝えきれていない可能性も考えられます。カウンセリングの前にまず、自分の理想とする「形、形状」をしっかりと自分自身で把握するようにして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ