Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

日本女性の7割が悩んでいる冷え性。深刻な病気になる前に改善しよう

女性特有の冷えや冷えによる婦人病は多岐にわたります。生理痛や生理不順、更年期障害に子宮内膜症や不妊症などの病気の原因になっているのです。

冷えと婦人病にはどのような関係があるのでしょうか。生理は、受精卵を迎えずに不要になった子宮内膜が剥がれ落ちて、出血とともに排出されるものです。冷えによって、その排出機能が鈍り、子宮の中に血液や粘膜を残してしまうのです。

これらの排出されなかった血液や粘膜は、古血として子宮内に停滞し、さらに卵管を逆流してしまいます。古血の量が増えてしまうと、子宮内膜症や子宮筋腫、卵管狭窄などの病気の原因になります。また、冷えによって自律神経が乱れると、ホルモンに大きな影響を及ぼします。

ですから、卵胞刺激ホルモンの分泌が減少することでおこる排卵障害についても、冷えが原因になっていると考えられているのです。さらに、冷えからくる血行不良が栄養や酸素の補給不足をもたらし、卵胞の発育に悪影響を与えることもあるのです。

このようなことから、婦人病を予防したり改善したりするためには、冷えの対策がとても重要なのです。毎日の食事の内容や服装、住居や寝室の環境なども見直す必要があるでしょう。

冷えを寄せ付けない対策を立てることが大切です。 最近では、婦人科でも冷えを治療する比重を高めています。漢方薬や治療薬などを用いているところが増えているのです。病気の治療の一環として、血行を改善するためのエクササイズを指導するところもありますので、利用してみるのも良いでしょう。

ベッキーの冷えとり健康法

体の気の流れを整え、体質改善が期待できる冷えとり健康法が注目を集めています。ベッキーさんはいつも靴下を4枚はいているそうで、真冬だと10枚もはいているんだそうです。靴下をはいて寝ると目覚めも違うということで私も実践中です。はく順番もこだわりがあるようで、

  1. シルクの5本指靴下
  2. ウールや綿の5本指靴下
  3. 先が丸いシルクの靴下
  4. 先が丸いウールの靴下

という順番ではいてくのがいいようです。基本の靴下は4枚とのことでしたが、蒸れやすい靴下だと吸湿性が悪くなるので、天然素材がいいようです。冷えとり靴下は南果歩さんや渡辺満里奈さんも愛用してるそうなので注目ですね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ