Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

簡単にできる冷え症対策

血液の循環を良くし体温を上げる私たちの身体には、熱を作り出して体温を保つという機能が備わっています。その作り出した熱を逃がさないように、身体全体に届かせるようにすれば、冷えは防ぐことができるのです。

そのためには、服装や食事、住居環境に気を配る必要があります。薄着でいたり、インスタント食品ばかりを口にしていたり、湿気のこもった部屋で過ごしていることは、冷えを悪化させるだけなのです。

まず、服装ですが、夏には肩やお腹、足元などが身体の冷えるポイントですから、エアコンなどから守る必要があります。冬には、空気の層を作り出すような防寒を心がけましょう。食事では食材の「温」「冷」という性質を意識して食材を選び調理すると良いでしょう。

また質の良い血液を作り出すために、ビタミンEを多めに摂取するように心がけましょう。住居環境では、夏にできるだけ冷房を使わなくても良いように工夫をするようにしましょう。

冬には、台所や洗面所、浴室を重点的に暖かく保つようにします。寝室も暖かくして、就寝時や起床時に寒さを感じないようにすると良いでしょう。夏場の湿気対策も大切です。湿度が高いと、雑菌やウィルスが繁殖しやすくなります。

病気予防のためにも防湿・除湿を徹底しましょう。ただし、秋から春先までの乾燥しやすい季節については、室内の湿度を適度に保つことで、風邪などの呼吸器系の病気を防ぐことができます。また、アレルギー性の病気予防にも良いでしょう。これらの対策に加えて、運動をすることをお勧めします。抵抗力や免疫力を保持することができます。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ