Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

電気もガスも止まったらどうする?頼りになるカセットコンロ

停電したりガスが使えない場合地震災害のリスクが高い地域は、もちろんですが、リスクが低い地域でも、防災グッズに卓上コンロを用意しておきましょう。特に都市ガスは、自然災害の影響を受けやすいと言われていますが、プロパンガスでも使用できなくなる恐れがあります。

中でも都市ガスは、地震災害からおよそ一ヶ月余りも、復旧しないことがあります。

これだけの長期間、ガスが使えないのですから、卓上コンロがなければ、調理ができなくなります。防災グッズに卓上コンロを準備していれば、ガスが復旧するまで、お湯を沸かしてレトルト食品を食べたりすることができます。

さらに、簡単な調理も可能ですから、温かい食事ができるようになるでしょう。 地震災害や自然災害が発生すると、不衛生な環境になるので、食器類の消毒が必要になります。卓上コンロがあれば、鍋にお湯を沸かして煮沸することができるので安心です。 特に注意しないといけないのは、赤ちゃんの食器類や哺乳瓶です。

卓上コンロがあれば、使うたびに煮沸して消毒することができます。 冬場に地震災害が起こったら、家族で鍋を囲めば、体が温まるでしょう。簡単な材料でも作れるので、卓上コンロが重宝します。 防災グッズに準備する時は、ガスボンベのスペアを用意しておく必要があります。

すぐに使い切ってしまうので、ガスボンベのスペアも備えておいた方が安心です。季節に関係なく、自然災害はいつ起こるかわからないので、煮炊きのできるガスコンロは、必需品と言えるでしょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ