Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

プレママ必見!つわりと上手に付き合う方法、自分の甘やかし方

つわりは早めの手当てが大事女性にとっては辛いつわり、でも、上手くコントロールする事が出来ればそれなりに快適な生活を送る事もできます。では、どのようにしてつわりと上手に付き合っていけば良いのでしょうか。

つわりの原因というのはまだ明確には解明されておりません。個人差が大きくつわりを感じる時期や程度・期間・症状にも大きな違いがあります。ですから、「これがつわりに効く!」という万能的な解消法が無いのが現状です。

だからこそ自分に合った方法を探して、つわりと上手に付き合っていかなければならないのです。その為にはまず、自分の生活リズムとつわりとを調和させる事が大切です。いつもリラックスした状態で、心地良く過ごすことが出来るように心掛けて下さいね。

ゆったりとした服装、体を締め付けない下着などを見に付けるようにし、ピッタリした服装など体の緊張を強いるような服装は避けてくださいね。体をリラックスさせる時間が長いほど、つわりをコントロール出来るという事になります。

また、精神的な要因もつわりには大きな影響を与えていると言われています。楽しめる趣味や音楽などに夢中になってみるというのも良いと思います。ただ、趣味によっては肩こりや体の負担に繋がるものもあります。余り根を詰め過ぎるのは良くありませんので、ホドホド・・と言う事も念頭に置いて下さい。

もう一つ、つわりで尽きない悩みが食事に関するものですが、無理に食べようとはしないで下さいね。少しずつこまめに食べたり、ゼリーやアイスクリームなどの食べやすい物・食べたいものを食べるようにして下さいね。

食べられるものを食べられるだけ食べるというのが、つわりの時期を乗り切る食事方法だと思います。お腹の中の赤ちゃんの栄養も大事ですが、まずは母体の体力を温存する事を心がけるようにして下さい。

空腹時に吐き気を感じる方は食事の回数や増やしたり、いつでも食べられるような軽食を常備しておくと、上手くつわりをコントロールできます。決して無理をせず、ゆっくりと過ごすように心がけ、自分に合った方法でつわりをコントロールしてみて下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ