Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

O脚気味なので、自宅で出来る解消方法が知りたい

膝関節が変形する理由「O脚改善=整体・エステに通う」という必要はありません。まあ、整体などの方が簡単ですし、即効性もありますから人気を集めてはいますが、自宅である程度の改善をすることも出来るのですよ。

整体などに通う前に、一度お金をかけずに自分で出来る方法を試してみるのも良いと思います。整体に行くのは「やっぱ、私には無理・・」という事が納得出来てからでも構わないですと思います。自宅で出来る方法として(1)体操系(2)習慣改善があります。

(1)の体操というのは、骨盤矯正体操のことで、この体操をO脚の方が行うと効果が出るんですよ。もともと骨盤が歪んでいると、そこから出ている脚にも当然影響がでます。

なので骨盤の歪みを治すことで、まっすぐな足になる事もあります。それに、骨盤が歪んでいると、体の循環にも悪影響を及ぼしてしまいますから、O脚でなくても骨盤のゆがみは矯正して欲しいですね。では、矯正体操の手順です。

  1. 両足を肩幅に開き、両手は腰におく。
  2. 膝を軽く曲げて腰を落とす。
  3. 2の状態のままゆっくり5秒かけて腰で円を描くように回す。イメージとしては「おへそのあたりにボールがああり、そのボールの周りを腰でなぞっている」ような感覚です。
  4. 右回り、左回りと一日に数セット行う。

次に(2)の生活習慣改善です。これも、せっかく骨盤が矯正されても「悪い癖」が付いたままでは、すぐに元に戻ってしまいます。歩き方、座り方など普段何気なくしている動作をもう一度見直してみて下さい。「何から改善すれば良いか、わからない・・」という方の為に、簡単なチェック項目を挙げてみますのでセルフチェックしてみて下さいね。

  1. 歩く時、踵から着地する。
  2. 脚を組まずに座る。または、脚を組んでいても、一定時間ごとに交互に脚を組み変える。
  3. カバンを持つ手を変える。
  4. 横座り、アグラ座りをしない。
  5. 高いヒールの靴を履かない。

こういった事が出来ていれば、骨盤のゆがみやO脚が改善されて行きます。また、これ以上悪化するのを抑制する事も出来ます。 O脚は日常生活にそれ程大きな影響を及ぼすのもでもありません。でも、ないに越したことはありません。今からでも出来る取り組を始めてみて下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ