Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

自宅でできる筋肉痛を和らげる方法とは?

痛いところをほぐしたり軽くマッサージ戸外活動や運動の後に筋肉痛を起こしてしまうと、早く痛みを解消したくて鎮痛効果のある塗り薬や湿布、スプレーを使うことがあるのではないでしょうか。

使用されている成分の中には、健康に良くないものも含まれているので注意しましょう。一般的に、アスピリンを常用するのは良くないと言われていますが、湿布や塗り薬、スプレーを常用するのも、おすすめできません。

服用するタイプでなければ、問題ないと考えてしまいますが、決してそうではありません。湿布や塗り薬にも副作用が懸念されるからです。

筋肉の痛みを抑える成分の中には、強い鎮痛効果のあるものも含まれています。ですから、筋肉に与える負担も大きくなります。たとえば、筋肉の痛みを解消したくて、湿布や塗り薬ばかり使っていると、いつの間にか筋肉が劣化してしまいます。

運動や筋トレで筋力を付けたいはずなのに、筋肉痛を解消するために鎮痛効果のある湿布や塗り薬ばかり使っていると、筋肉が劣化して筋力が衰えてしまいます。これでは、何のために、運動や筋トレをしているのかわからなくなります。

筋肉は、超回復するので、数日後に強い筋肉を作ることができます。もちろん筋肉痛も自然に解消するので、いつも鎮痛効果のある湿布や塗り薬を使っていては、筋肉の超過回復を抑えてしまいます。

日頃から、筋肉痛を予防する対策を考えて、痛みが酷くならないようにすることが大切です。入浴やマッサージなども筋肉の痛みを抑える効果があるので取り入れましょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ