Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

骨盤のゆがみは腸の衰えの原因に?早めに対策して便秘を改善しよう

腰痛や便秘など慢性的な悩み普段の食生活、「野菜をしっかり食べているし、適度に運動もしている」なのに「便秘」という方おられませんか?こういった症状の方は骨盤のゆがみが便秘の原因の一つになっているかもしれないですよ。

骨盤が歪むと「姿勢が悪くなる」イメージがありますが、内臓機能にも影響を及ぼしてしまうんですね。でも、骨盤にはそれ程影響力があるのでしょうか?

女性の場合、骨盤は生理周期に合わせて開閉します。男性ではこういった動きはありませんが、それでも普段の生活から骨盤が開いてしまう事はあります。

骨盤が開くこと自体はそれ程「悪い」ことではありませんが、問題はその開いた骨盤が「どれだけ元の位置に戻るか?」という事なんですね。

女性の場合、出産を経験していれば骨盤はゆがみ易くなってしまいます。また、男性は女性ほど骨盤が開閉しないため、かえって骨盤の動きが硬く、一度ゆがむとなかなか正常な位置に戻ってくれません。では、骨盤が開いて元の位置に戻らなくなってしまうとどうなるのでしょうか?

歪んだ骨盤のせいで内臓の位置が全体的に下がってしまい、腸などの機能が衰え始めます。腸自体は体に必要な栄養素を吸収、老廃物を排出する機能をはたしています。

便秘を解消するためには腸の動きの活性化が必須条件になりますが、骨盤が歪むことでこういった腸の動きが停滞してしまいます。

こうなってしまうと、たくさん野菜を食べていても、腸自体がしっかりと働いてくれていないので、その効果がナカナカ発揮されないんですね。

また、腰周りの骨の中には、腸を支える役割を持っているものもあります。骨盤が歪むことで、その骨がずれてしまうと、腸の働きが弱くなってしまったり、腸に届いた食べ物をうまく送れなくなってしまう事もあります。

規則正しい生活を送っていても便秘気味の方や便秘で悩んでおられる方は、一度「骨盤のゆがみ」についても考えてみて下さいね。骨盤のゆがみが矯正されると体内の循環もよくなり、ダイエット効果や美肌効果も高まってきます。定期的に整体に行ったり、矯正体操やストレッチを取りいれ、骨盤のゆがみを改善するようにして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ