Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

家中のシールとどう戦う?大掃除に役立つシール剥がし術!

シールを残さずキレイにはがす方法小さなお子さんのおられるご家庭、いたるところに貼られたシールにお困りではありませんか?

大掃除にはシール剥がしも思い切ってやってしまいましょう! ピタッと貼りついたシール、爪でこすると壁や家具に傷が付いてしまいます。こんな時には中性洗剤を溶かし、それをたっぷりティッシュに含ませます。

そしてそれを剥がしたいシールの上に被せるます。その上に更にラップで覆い、しばらく放置! 水分と洗剤によって接着剤がゆるみますので、家具などに傷をつけないように丁寧に剥がします。

また、上の紙だけが取れ、接着剤が残っ場合などは、優しくスポンジでこすって下さい。(もう一度洗剤をしみこませたティッシュを置いてラップがけしても良いですよ)お酢をつけてラップするのも良い方法です。ただ、匂いが結構きついです。

お酢の苦手な方は中性洗剤を溶かした水を使われる方が良いと思います。 ここで注意です。木製の家具などは水気を嫌います。この場合、ドライヤーを当てて乾燥させてみてください。熱で接着剤が柔らかくなりますので、ゆっくり引っ張りながら剥がす事が出来ます。ただ、ドライヤーを近づけすぎてしまうと今度は接着剤が溶けてこびり付くこともあります。

気を付けて下さいね。 それでも取れない時には、シール剥がし液を使って下さい。文具のノリや接着剤コーナーにも置いてあります。ただ、家具の 材質によっては色落ちや変色の恐れもあります。

前もって目立たないところで試し、以上が無いのを確認してから使用するようにして下さいね。これ以外にも、子どもは大人の想像もつかないところにシールを貼ったりします。家中の大掃除をするこの機会、シールチェックをし、一つずつしっかりと剥がして言って下さいね。

子どもがシールを貼ったんだから、子どもに責任を持たせて綺麗にさせよう!と思い、私は子どもにシール剥がしを任せましたが・・。籐の家具のあちこちが擦り傷のようになっていて・・。訳を聞くとサンドペーパーでこすったようです。大切な家具、シール剥がしは大人の認識で行った方が安全ですよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ