Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

老けた印象の顔になりたくない!20代の頃より口角が下がってきたら

実年齢よりも老けて見られたら「たるみ」、なかなか自分では気づかないですよね。でも、目の下のお肉がU字になっていたり、写真に写る自分のほほが下に垂れていたりしていませんか?

この「ほほのたるみ」、顔が老けてみえる原因ですよ。これが改善されるだけでも、第一印象がかなり変わって見えます。やっぱり、「いつまでも若々しくみられたい」ですよね。

今からでも間に合います。たるんだほほを引き締めて、ハリのある顔になりましょう! さて、たるみの原因はなんでしょう?

もちろん加齢や疲労、ストレスや睡眠不足等いろいろな原因はありますが、お肌の乾燥などもそれに含まれます。でも一番の原因は顔の筋肉の衰えなんです。表情筋など顔には様々な筋肉があります。これを鍛えることでたるみ解消もできますよ。

一番簡単なのは、口を大きく動かすことです。お風呂上がりなど、血行の良い時に口を大きくあけて「あ・い・う・え・お」と言ってみて下さい。「何回すれば・・?」大体、顎が2~3回ぐらいで疲れてくると思いますので、それで十分だと思います。本当に簡単な事ですが、毎日の継続で顔の筋肉は鍛えられます。

ゆっくりとした効果ではありますが「タルミ解消」に繋がりますよ。 また、ほほのリフトアップのための化粧品やコスメグッズもいろいろあります。100円ショップで売られているものから、数万円するものまで幅広く出回っています。

より即効的な効果を求められるのであれば、こういったケア用品などの利用もいいですね。しかも、たるみ解消だけでなく美肌効果もあるようですよ。引きしまったフェイスラインは小顔効果ももたらしてくれます。ダイエットで小顔になるのはナカナカ大変です。でも、肌のストレッチで小顔になればスッキリした印象になれますよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ