Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

生活習慣を変えてはじめよう!貯蓄と節約

貯蓄を増やす方法貯蓄と節約は、密接な関係にあります。貯蓄を成功させる考え方として、「収入引く消費で残りを貯蓄」ではなく「収入から貯蓄を引いた残りを消費」というのが好ましいと言われます。

最初から貯蓄分はないものとして考えて、限られたお金を消費する生活習慣を身に着けることが大切です。家計を見直して余分な支出を減らし、効率よく節約するには、家計の管理、すなわち家計簿をつけることが欠かせません。

家計を見直すと、結構不要なお金を使っていることに気が付きます。たとえば、疲れた、面倒との理由でついつい出来合いの総菜を買ったり、外食したり…ちょっとした移動についついタクシーを使ってしまったり…これらの行為は、リフレッシュのために、たまには必要な行為で、必ずしも悪、とは言いませんが、毎回だと考え物です。

節約には日々の積み重ねが大切です。食事も外食や出来合いのものよりも自炊の方が経済的です。料理が趣味になれば苦痛のない節約になります。また、自炊すると使用する材料がはっきりとわかるので、健康増進にもつながります。まずはお弁当を持参することから始めてみましょう。

エコも節約につながります。エアコンの設定温度を上げる、使わない電化製品の主電源を切る、こまめに消灯する、といった行動は、電気料金の節約になり、貯蓄につながります。今年の夏は、電力不足が予想され、節電を余儀なくされるでしょう。これを貯蓄のチャンスと前向きに考え、乗り切りましょう。

貯蓄は、収入から消費分を除いた部分ですから、ぎりぎりまで節約しても貯蓄が思い通りにできない場合、根本的な収入を増やすことが必要です。給与の増加が難しい今、貯蓄のために副収入を得ることを検討してみましょう。

サイドビジネスは、本職に支障が出ない範囲で行わなければいけませんが、突然の残業が生じる場合もありますし、現実的に睡眠時間を削って行うことになるサイドビジネスの疲れが出て、本業に影響を与えてしまうこともあります。

そこで、まず検討してみたいのが、ネットを使った内職です。ネット内職のメリットは、ネットがつながるところなら、いつでもどこでもちょっとした空き時間を利用して行うことができることです。その気軽さから、会社員から育児中の主婦まで、幅広い層の人たちが活用しています。

内容もさまざまで、ホームページを作成する、ネットオークションの代行を行うなど、ある程度の知識と技術を必要とするものから、アフェリエイトを活用するもの、それ以外に、ただサイトを訪問するだけという誰でもできるものまでさまざまなネット内職があります。

当然誰でもできるものは、一度に得られる金額はあまり高くありませんが、長く続けるとそれなりに見込めるようになります。ネット内職で成功するためには、気長に続けることと、多少のパソコンの知識が必要になります。利益を得るまでに時間がかかる場合もあります。それらを踏まえて、よく考えて挑戦してみて下さい。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ