Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ビジネスマナーを磨きたいなら秘書検定

ビジネスパーソンに役立つ資格「別に秘書を目指すわけじゃないし・・」と決めつけるのはまだ早い!実はこの秘書検定、社内キャリアアップに有利な資格なんですよ。でも、どんな点が有利なんでしょうか。

それは「社会人として身についているべきマナー」を習得している証明になってくれるからなんですね。秘書を目指さなくても、取引先との応対やクレームの対応、来客やスケジュール調整など社会人にはいろいろな「ビジネスマナー」が大切になってきます。

こういった知識は入社してから身に着けていくものですが、秘書検定を取得しているということはすでに「マナーが備わっている人」という評価になり、キャリアアップにも非常に有効に働きます。

私自身、学生時代に秘書検定2級を取りましたが・・。その頃は就活で履歴書を賑わすため・・というイメージでした。でも、マナーなど学生では「想像もつかない事」などはかなりキッチリと学ばなければいけないので、就職してから役立つことが多かったですよ~。特に知っておくと「恥をかかずに済む」事がたくさんありましたね~。

実際、自己研鑽のために取得される方も多いようです。もちろん、秘書の仕事がしたい!という方にもおススメの資格ですが「秘書になること」がゴールの場合は準1級~1級の取得がさらに有利だと思います。

資格試験自体には受験資格はありません。受験料は1級が6000円、準1級が4800円、2級が3700円、3級が2500円、準1・2級が8500円、2・3級が6200円となっています。出題の方法は、準1級・2級・3級がマークシート方式と記述方式、1級は記述問題です。申し込みは、インターネットか、全国の特約書店で受付を行っています。

「秘書検定=秘書になるための資格」と思いがちですが、実際には「秘書として採用」される人数は少ないです。結構「狭き門」なんですね~。なので「より高い資格」を持っていたほうが採用される可能性もより高くなります。

他にも、ビジネス文書検定や、ビジネス実務マナー検定などもあります。私はこれも受けましたが、いろいろな文書作成の方法が学べとても楽しかったのを覚えています。(今でもPTAの書類を作成するときにも役立ってくれています。)

「確実就職に効果あり!」と言えるほどの強い資格ではありませんが、「社会人としての知識」をしっかりと身につけられる資格です。自分磨きの一つに取り入れてみるのもいいのではないでしょうか。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ