Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

子育てしながらお小遣いを稼ぐ内職の仕事

さて、内職と聞くと手作業。手作業で行う内職と聞くと何をイメージしますか?まず連想するものに封筒張りやあて名書きなど夜中にせっせと作っているイメージが頭に浮かんできますね。でも他にも手作業で物を作る手工業系内職も沢山あるんですよ。

定番的な物で言うと商品自体やその一部品の組み立て、加工などがあります。特に最近人気になっている物にプラモデルの組み立て代行、建築模型(家を建てる時のモデルをドールハウスのように作る作業です)、デコ(ラインストーンなどを使って携帯やスマホカバーのデコを作ります)などがあります。

細かい作業の苦手な方にはあまり向いていないと思いますが、細かいものを作るのが好きな方には非常に人気のある内職となっています。他にも、ガチャガチャの玩具をカプセルに詰めたり、ポケットティッシュにチラシを挟み込む作業は簡単に出来るのでこれも人気があります。

また、もう少し専門的な作業としては、(1)完成済みの製品の検査・検品、(2)テープ起こし(テープやMDに録音された会議などの音声を原稿化する作業)、(3)葉書や封筒の宛名書き、賞状への字入れ(ある程度字が綺麗でないと大変ですよ)(4)文章の校正などがあります。特にテープ起こしや文章校正は少々集中して行う作業ですので、ある程度まとまった時間が必要になってきます。

そして最近ではパソコンを使った内職も多くなってきました。特にデータ入力、これは名簿・住所録を入力したり、売上げ成果のデータ入力など経理的な仕事もあります。もっともっと専門的になってくると、翻訳したり、ホームページ作成、WEBデザインなど、「これは副業か?」と思うような知識と技術が要求されるものもあります。

私も以前、翻訳の仕事をやってみようと思いましたが、あまりにも専門的すぎて内職の範疇ではないな・・と思い諦めました。 簡単な作業程1つあたりの単価は小さいです。でも、コツコツと数多く作業をすればするほど得られる収益も増えますので、内職で空いた時間を有効に利用する事ができますよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ