Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

意外と分かっていない足のサイズ!間違った靴は骨盤のゆがみの原因に

O脚が原因の足膝腰の痛み骨盤がゆがむとO脚になったり、猫背になったりと体の姿勢やラインに大きな大きな影響を及ぼします。でも、その骨盤の歪む原因が、下半身の問題が原因となっている場合もあります。

「座り方」、「脚の組み方」、「歩き方」、「たち方」などその原因はいろいろとありますが、実は「靴選び」も忘れては成らない大きな原因なのです。皆さんはどうやって靴を選んでおられますか?

大体の方は自分の足のサイズに合わせた靴選びをしておられると思います。でも、「サイズしか気を付けていない」という方も多いですよね。では、このサイズ、どうやってわかったのでしょうか?きちん足のサイズを測られた事はありますか?

また、足のサイズは測った事はあるけど、随分前・・、という方もおられると思います。人間の体は加齢と共に、いろんな成長、変化が起こります。今現在の正しい足のサイズを測ってもらう事をおススメします。

次に正しい靴の選び方についてですが、忘れてはならないものに「足先に1cm程度の余裕」という事があります。大き過ぎると足が靴の中で安定せず、膝や腰に力がはいり骨盤に負担をかけてしまいます。

反対にきつい靴はおかしな歩き方の原因にもなってしまいます。靴のデザインによっては、足先が小さくきつくなっているものもあります。でも、できるだけはいた時に指を軽く動かすことが出来るものを選ぶようにして下さいね。

そして、靴の踵の高さに要注意です。高いヒールがある靴を履いている女性、特に10代~30代ぐらいの方が多いですが、ヒールが高いと足首が安定しません。

ついつい転ばないように膝を曲げて歩いてしまいます。ファッションショー等に出演されているトップモデルの方達なら8センチヒールの靴でも綺麗にウォーキングされますが、きちんとした訓練も積んでいないのにそんな靴を履くのは非常に危険です。ヒールの高い靴はスタイルが良く見えますし、オシャレなデザインの物も多いので欲しくなりますよね。

でも、膝を曲げて歩いていては格好悪いですよ。膝がカクカクするため、頭が「ポコッポコッ」と上下してしまう歩き方はちょっとみっともないですよね。

特にオシャレな洋服でビシッと決めていると、見ている方は気の毒にもなってしまいます。ヒールの高い靴で綺麗に歩けないのなら、腰に負担を与え、骨盤を歪めるだけですので避けるようにして下さいね。靴自体で体のぜん体重を支えています。骨盤のゆがみに影響がでないよう、しっかりと安定出来る靴を選ぶようにして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ