Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

不眠症、きちんと直したいなら専門医のいる不眠症外来がおススメ!

体の病気や心の病気不眠症治療で内科や心療内科に通っておられる方も多いと思います。でも、症状によっては治療を続けていてもなかなか不眠症が改善されないこともあります。そこで「これ以上どうすれば・・」という方におススメしたいのが「不眠症外来」です。

この不眠症外来では、専門の知識を持った医師に診てもらうことができるため、不眠症の症状に合わせた治療を受けることができますし、症状改善の可能性も高くなります。では、まずは不眠症の症状チェックです。 不眠症は大きく分けて以下の4つに分類されています。

  1. 入眠障害(入眠に30~1時間以上かかる)
  2. 中途覚醒(朝起きる時間までに何度も目が覚める・中高年に多い)
  3. 早朝覚醒(朝早く目が覚めてしまい、再度寝ることができない)
  4. 熟眠障害(睡眠時間は足りているが、眠りが浅い)

自分の不眠症のタイプがわかると生活習慣での改善点も見つかるかもしれませんね。また、不眠症の専門医であれば症状に合わせた治療を行ってもらえるので、より確実な効果をあげられます。では、実際に不眠症外来で行われている治療を少しご紹介しましょう。

まず不眠症外来では、基本的な治療の一つとして初めにカウンセリングが行われます。聞かれる内容としては以下のようなものが多いです。

  1. 自分がどのような症状を感じているのか
  2. 症状を感じ始めたのはいつ頃なのか
  3. 現在の睡眠時間
  4. 眠りに入ってからいびきはかくのか、歯ぎしりはするのか

自分一人ではわからないこともありますので、あらかじめ家族に自分の「睡眠状態」を聞いておくといいですね。不眠症は睡眠障害の一つですが、慢性化すると健康に影響を及ぼし、大きな疾患にもつながりかねません。「そのうち治るだろう・・」と放置しておくのは危険です。睡眠外来でしっかりと直してもらって下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ