Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

睡眠薬以外にもある!不眠症を改善してくれる薬

睡眠障害の大きな問題「不眠症の薬=睡眠薬」と思いがちですが、それ以外にも不眠症治療に使われている薬があります。その一例としては「睡眠導入薬」があります。ところで、この睡眠導入薬と睡眠薬、どうちがうのでしょうか?

睡眠導入薬は、寝る前に体が緊張してしまったり、不安を感じたりしている場合に、それを和らげる働きがある薬です。よく旅先で寝つきが悪くなる方が多いと思いますが、それは旅行といういつもと違う状態に体が興奮したり、緊張してしまっているからなんですね。

同じように不眠症の方の場合、「早く寝ないと・・」、「今夜も寝付けなかったらどうしよう・・」と不安に思ってしまいます。そういった時、体や精神的な緊張を和らげてくれるのがこのにも睡眠導入薬なんですね。

睡眠薬は効果は高いのですが依存性があったり、習慣性になってしまったり・・と問題点もあり、「できることなら、睡眠薬は使わないほうがいい」と考える医師も多いです。

そのため、不眠症治療では睡眠薬よりも先に睡眠導入薬が処方されることがよくあります。(体への安全性が高いということも、睡眠導入薬が幅広く使われている理由の一つです)ただ、睡眠障害の症状によっては睡眠薬を検討しなければならない場合も多いです。

この場合は医師の指導の下で正しく使わなければなりません。また、市販されている薬もあります。これは薬局で購入することができる「睡眠改善薬」です。医師の審査なく購入することができるので睡眠薬ではありませんし、どちらかというと睡眠導入薬と同じような働きで入眠をサポートしてくれる薬です。

「もし不眠症だったら・・」と不安を感じておられる方は一度試してみてもいいと思います。意外とすんなり入眠できると気持ちも楽になり、「寝ないといけない」という強迫観念からも逃れられますよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ