Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

航空券の早割時期を見逃すな!

航空券は早く買うほどお得飛行機の賢い使い方として、早割を利用して安い飛行機チケットを購入する方法があります。

この早割というのは飛行機チケットを早期に予約する事で割引特典が付いて来るサービスの事です。少しでも飛行機チケットを安くで購入したいのであれば、とにかく早めに予約するように心がけて下さいね。

また、航空会社によっても早割の内容が異なってきますので、しっかりと比較検討してみて下さい。大まかなところで以下のようになっています。 ANAやJALなどでは55日前まで、45日前までの予約で最大84%、28日前までの予約で最大83%割引の特典が受けられます。

これはかなりお得に航空券を手に入れられますね。 他にもスカイマークでしたら、WEB割・前割・WEBバーゲンがあり、これが早割に該当しています。何だかいろいろと割引があってややこしそうではありますが、WEB割はWEBサイト、モバイルサイト、旅行代理店で販売している安い飛行機チケットのことです。

種類としてはWEB割2(2日前まで)、WEB割10(10日前まで)の予約であれば、割引料金で安い飛行機チケットを購入することが出来ます。

もともとスカイマーク自体、JALやANAに比べると低料金に設定されている航空会社なんですが、これにWEBバーゲン(28日前までに予約をする)などを組み合わせることでさらにお得料金で飛行機チケットが購入できるというメリットがあります。ただし、いくつか注意点もありますので、気を付けて下さいね。

  1. 早割は非常に人気があるチケットです。その為、こまめにチェックをしておかないと狙っていたチケットが売り切れてしまう事も多いです。
  2. お盆やゴールデンウィーク、お正月などのハイシーズンには早割が適応されないこともありますので、事前に確認するようにしておいて下さい。
  3. 通常の正規購入でのチケットと早割のチケットではチケットの種類が異なっています。キャンセル規定も異なっている事がありますので、購入前にしっかりとキャンセル時の項目を確認しておくようにして下さい。


Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ