Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

運動は嫌?それなら短時間で簡単、効果抜群のロングブレスダイエット

ウォーキングをプラスする有酸素運動を取り入れて痩せることを目指すのなら、なるべく長い時間行った方がいいと言われています。ですが、ロングブレスダイエットの場合は、1日あたり6分でいいとされています。仕事や家事などでまとまった時間がとれない人も、短時間であれば続けることが可能でしょう。

1回のロングブレスダイエットは2分程度で済み、これを1日に3回行うことになるので、忙しい人でも取り入れやすいのです。

もちろんたくさん行った方がダイエット効果は高いので、少し多めに行ってもいいでしょう。5セットほどに増やしたとしても、1日で10分ほどなので無理なく続けられるはずです。

ロングブレスダイエットは室内で行えるので、ちょっとした空き時間などを利用して手軽にできるのも魅力です。起床後や昼食前、夕食前、入浴前など決まった時間に行うようにして、毎日の習慣にするといいでしょう。ロングブレスダイエットでは、3秒間でゆっくりと息を吸って7秒で吐くというのを繰り返します。

息を吐くときに7秒均一に吐くのではなく、最初の3~4秒で勢い良く吐き出すようにするともっと効果が高まるでしょう。最初に息を強く吐いたら、残りの3~4秒で体内に残っている空気をできるだけ多く吐き出します。そうすることで身体の体幹部分を刺激しつつ鍛えることができます。

感覚をつかむまでは時計を見ながら、時間を確認しながら行うといいでしょう。吐いた息の音が自分で確認できるくらいを目安に、勢い良く吐き出すのがコツです。まずは1週間くらい試してみて、効果を実感してみましょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ