Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

夏の肌のお手入れは出来るだけ簡単で低コストで

シミ・シワは紫外線対策で日本には四季があって、季節によって肌へ与える影響も違ってきます。冬になると乾燥気味になってしまい、油分が少なくなり水分が蒸発しやすくなってしまいます。

また、夏になると汗を多くかきやすくなり、保水を充分に行う必要が出てきたりします。このように季節によってスキンケア方法を意識するのは、美肌を維持するためには重要と言えます。

夏場は特に汗をかきやすいからといって、何度も洗顔をしたりするのは要注意です。これは、肌へ逆に刺激を与えすぎて肌トラブルお引き起こす原因にもなります。

そのため、何度も洗顔をするよりは、ぬるま湯などでそのまま何もつけずに素洗いをするのが良いでしょう。洗顔料を使うのは1日2回程度に留めておくのが正しいスキンケア方法と言えます。

また、汗をタオルなどで拭く際にも注意が必要です。ゴシゴシと汗を拭くと、これも肌への刺激に繋がりますので、なるべく汗を吸収しやすい生地のものを使い肌へ押し付けるようにして、汗を吸収するのが良いでしょう。

汗というのは、体の内部にある老廃物を排除する働きがあるので、体をきれいにしてくれるわけですが、過剰に汗をかくと逆に保湿機能が低下する事に繋がりますので、できるだけ汗を拭き取る方がいいわけです。また、汗をたくさんかく事で保水を常に意識する必要があります。

化粧水や乳液の併用を考えながら、朝と晩には必ず洗顔と共に利用する事を忘れないようにしましょう。夏の正しいスキンケア方法として、保水は非常に重要な要素と言えるでしょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ