Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

日焼けしてしまった後のスキンケアはどうしたらいいのか

日焼けした肌は水分を失いがち日々のスキンケア方法によって美肌を追求していても、日焼けを好んでしているようではいつまでも美しい肌を手に入れるのは難しいでしょう。また、好んでいなくても普段の生活から日焼けをしてしまう状況はよくあるケースです。

日焼けは肌への影響が強いため、いかに日焼けをしないように毎日を生活するかが重要なのですが、もし日焼けをしてしまった場合に行うスキンケア方法によって、肌への影響を最小限に留める事も可能になります。日焼けというのは、火傷をしている状態とほとんど同じです。火傷の度合いが違うだけですので、まずは日焼けした部分の上昇した温度を下げるクールダウンをする必要があります。

温度が下がれば何でも良いので、水や氷などで日焼けした部位の温度を下げるようにします。ここで焦って、美白化粧品などのアイテムを併用してしまうのは間違いです。日焼けを起こした肌というのは、非常に不安定であり思った効果は得られません。まずはクールダウンをさせるという事を忘れないようにしましょう。

クールダウンできたら、肌への刺激が少ない化粧水などを使うのが良いでしょう。また、化粧水は冷蔵庫などに入れて冷やしておくと、クールダウンの効果が倍増して肌へ良い影響を与える事ができます。日焼けした当日は、じっくりとクールダウンを行って翌日になって美白化粧品などを使用するスキンケア方法がベストでしょう。

日焼けした肌というのはそれくらい強い刺激を受けているので、刺激を与えてしまうような化粧品などは避けるようにしたほうが良いでしょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ