Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

見た目が引き締まる水泳ダイエット。体重も落ちれば最高

水泳はダイエットに大変効果があります。有酸素運動で全身を動かすので、下半身太りの解消にも良いでしょう。

水泳は消費カロリーが高く、ウォーキングでは1時間当たり120から150kcalなのが、水泳では平泳ぎで1時間600kcal程度、クロールではおよそ1000kcalほど消費することになります。

ですから、短期間で高いダイエット効果を得ることができるのです。太り過ぎなどが原因で膝や足腰に問題を抱えている方も、水泳であれば浮力を利用することで負担をかけずに運動をすることができます。

また、水圧がかかりますので、小さな動きでインナーマッスルに負荷をかけることができますので、脂肪の燃焼効果を高めることができるのです。泳ぐ時間は、30分から1時間程度が良いとされています。

泳げない人は、水中ウォーキングで有酸素運動を行うことができます。水圧が最もかかるのは立った状態です。ですから水中ウォーキングは下半身ダイエットに効果があるのです。下半身を鍛えて、効率よく痩せることができるのです。

本格的なダイエットを目指すのなら、ダイエット効果の高いエクササイズや泳ぎ方を指導してもらえるコースや、痩せることを目的にしたプログラムを選んでみて下さい。

水中エクササイズなど初心者でも楽しみながらダイエットに取り組むことのできるプログラムが準備されています。水中で過ごすことは、ストレス解消にもつながります。リラックスしながら下半身ダイエットを行うことができるでしょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ