Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

歯磨き習慣でできる食欲コントロール法

きちんとした食生活のリズム歯磨きは歯の健康のためだけではなく、食べ過ぎを防ぐ上でも効果的です。食後の歯磨きを習慣づけて、「歯磨きをしたら食べない」ことを体に覚えさせると、食欲を抑えることができます。

一度体がこれを覚えると、空腹時も歯を磨けば食欲を抑えることができるようになり、ダイエットにも非常に効果的だと言われています。歯を磨くことは間食防止にも繋がりますから、その点でもダイエットに有効です。

なかなか痩せられないという人に多いのが、お菓子などのダラダラ食いですが、歯磨きを習慣づけることでダラダラ食いも防ぐことができます。

歯磨きの際には、歯磨き粉にもこだわってみましょう。ミント系の歯磨き粉は食欲を抑える効果が高いと言われていますから、1つは常備しておきたいですね。また気分を変えたい時やデザートが欲しいと感じる時には、甘い香りの歯磨き粉を使うと効果的です。さらに、中には脂肪燃焼効果のある歯磨き粉も存在します。

舌下吸収は腸からの吸収よりも効率が良いと言われていますが、脂肪燃焼効果のある成分を歯磨き粉に配合することで、その効果を最大に生かせるのがこの歯磨き粉です。様々な歯磨き粉を使うことで、歯磨きに楽しさを見出し、飽きることなく続けることができます。また間食やつまみ食いが多い人は、それだけ虫歯のリスクも高くなります。

ダラダラと間食をすることは虫歯にとって絶好の温床となりますから、虫歯を防ぐためにも歯磨きを習慣づけることが大切です。虫歯を防いでおいしく食事をするためにも、食後の歯磨きはしっかりと習慣づけましょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ