Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

嫌な過去も強運になるパワーに変えちゃおう!

過去の失敗トラウマ今まで生きて来た人生の中で人には言えない打撃を受けた事がある方も多いと思います。よく、「いつまでも過去に囚われていてはいけない」といいますが、その考え方は誤解を招いてしまいますね。

トラウマになるほどの辛い経験をした人にその「過去を絶て」といってもそれは無理です。問題はその過去を自分の中で「どう消化するか」という事なんですね。

体験した事柄によっては簡単に消化出来ない物もあります。それを無理に「とらわれていてはいけない」と消化させようとすると必ず消化不良となり痕が長引いてしまいます。そうなると余計に囚われてしまい、悪い気もどんどん引き寄せて行ってしまいます。

「過去の思い出に囚われてしまい、なかなか前に進めない=悪い事」ではありません。問題はその過去の思い出を「自分の血肉に出来るか?」という事です。私の近い友人は数年前に子どもを病気で失ってしまいました。

最初の数年は彼女自身がどうすればいいかわからず空回りをしていましたが、その内に「子どもを失った事を無駄にしたくない」とボランティア活動に参加し、同じように病気を抱えている子どもの支援を今も続けています。そして今では彼女の考え方は「子供を失ったことを無駄にしたくない」という非常に強い「軸」となり、彼女の心を支えています。

自分の中で抱えている傷み、過去、それを自分なりに消化し、自分の一部として活かしていく事で「前向きな力」が生まれるのですね。そして、その前向きな力に強運のパワーが集まるのです。 悪い過去を引きずっていては前に進めませんが、まずは自分がその過去ときちんと向き合い、それ自体を自分の中で納得できる形で消化吸収する事が大切です。

「とてもそんな気分になれない・・」という時は、まだ消化出来る時ではないんですね。でも、少しずつでも自分の過去を向きあう事でその「消化方法」が見つかると思います。「過去を絶つ」のではなく、「過去を活かす」ことで強運を呼び込んでみてはどうでしょうか。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ