Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

まずは体質改善!乾燥肌を改善する3つの方法

乾燥知らずの肌の状態体質改善、言うのは簡単ですよね。でも、実際に体質が改善されるには相当の努力と忍耐が必要だと思いますよ。でも、体の内側から変えて行く=乾燥肌を解消する近道でもあるんです。では、どうやればいいのでしょうか?

できるだけ「我慢、努力、忍耐」の少ない体質改善が良いですよね。 まず、食事による体質改善。特にビタミン系の食材がおススメです。バランスの良い食事はもちろん大切です。でも、乾燥肌の改善に役立つ食材をできるだけ多く取り入れるんです。

で、ビタミン系の食材なんですね。中でもビタミンAがおススメですよ。 肌が潤った状態を維持したりツヤを出す働きをしてくれます。

このビタミンAが豊富に含まれている食材に緑黄色野菜があります。コンビニ弁当しか食べる時間がない方、出来るだけ緑黄色野菜がたっぷり入ったお弁当を選んで下さい。

次に、ちょっと「楽なタイプ」の体質改善方法に漢方薬があります。「ただ、薬(漢方薬ですが・・)を飲んでまで・・」と思われる方にはおススメ出来ないかもしれませんね。

でも、漢方薬は植物由来が多く、ゆっくりと体に効いていくので、体にやさしく、負担は少ないですよ。そして、ちょっと辛いのが「水を飲む」体質改善方法です。いわゆるデトックスをして体質を改善して行く方法なんですね。

人の体は大部分が水で出来ています。なので、毎日新しい水分を体に取り入れる=体の中にある不純物を外に排出。という仕組みになっているんですね。そうすることでデトックス(解毒作用)が進み、体の毒素や老廃物が無くなり体の中がきれいになります。

そうすると人間がもともと持っている再生力や治癒力が発揮され、組織の再生、活性化に繋がります。体内機能が改善され、循環が良くなると乾燥肌の改善も期待できます。この効力を発揮する為に必要な水分量は、一日に2リットルぐらいです。これはちょっと意識をして飲まないと飲める量ではないですね。

まあ、「乾燥肌を改善するため」と考えればやってやれない事はありませんが・・。私はもともと水が苦手で、「お茶」しか飲みませんでした。でも、一大決心をしてこの「水デトックス」をしたのですが・・。コップ一杯も飲めませんでした。

でも、何とか乾燥肌を改善したかったので、薄~く生姜をすりおろし、お湯を足した「ぬるま湯」にして1週間ほど頑張りました。トイレに行く回数がハンパ無い回数だったので、長期休暇の時をおススメします。乾燥肌自体は「少し改善」という程度でしたが、顔の肌の色が明るくなりました~!(これはこれで嬉しかったです)



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ