Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

印象がアツプする美しいウォーキングレッスン


O脚を改善する運動、出来るだけ辛くないのがいいですよね。ストレッチ、腹筋、マッサージなどそれぞれ簡単ですが、継続という事になるとちょっと大変です。そこで、もっと手軽に始められる運動をご紹介します。それがウォーキングなんですね。

「なんだウォーキングか・・」と思われるかもしれませんが、このO脚改善のウオーキングはダイエット目的のものとは少し違うんですよ。ただし、ここで注意です。ダイエットとの一石二鳥を狙ってウォーキングをしてしまうとかえってO脚が悪化してしまう事があります。

また、「ウォーキングよりもジョギングがいいなあ・・」と思うかもしれません。でも、O脚の方がジョギングをすると状態が悪化してしまうことがあるので気を付けて下さい。まずはゆっくり目のウォーキングで正しい歩き方の癖を身につけるようにして下さいね。

そして、スピードですが、それほど速くせずに自分に合ったペースにして下さい。重要なのは、正しい歩き方であって「カロリー消費量」ではありませんよ。さて、いよいよ「歩き方」ですが、いったい何が正しい歩き方なんでしょうか。簡単に手順を紹介しますね。

(1)かかとから着地してつま先でけり出すよう歩きます。
(2)一本の直線状を歩くようにイメージして下さい。実際、道路の側溝の線などを目安にすれば実践し易いですよ。
(3)姿勢ですが、頭の上から糸で引っ張られているようにイメージし、腰を据えて体の軸を感じます。そうすると背筋をピンと伸ばした状態が維持出来ます。

この歩き方は慣れるまでちょっと大変です。何も長距離を歩く必要はありません。正しい歩き方の癖を付ける事が大切ですから、歩きにくくても頑張って下さいね。「わざわざウォーキングをする時間もない・・」という方もおられるかもしれません。でも、出勤途中や会社内で一歩も歩かないなんて事はないですよね。

どこでも「正しい歩き方」の練習をすることはできますから、これから歩くときには手順の(1)~(3)までをイメージするようにして下さいね。「正しい歩き方=綺麗な歩き方」です。綺麗に歩く練習をしながら、脚の形もキレイになれるのなら張り合いも出るのではないでしょうか。正しい歩き方が癖づくように頑張って下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ