Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スッキリ収納で朝の時間も短縮!?洗面台の収納術

家具を使って狭いスペースを有効活用化粧品・ひげそり・歯ブラシ・・色々と思いがけないほど細々した物が多いのが洗面台まわりなんですね。

洗面台は使用頻度が非常に高い場所です。散らからない収納を心がけたいところでもありますよね。洗面台を上、下、横に分けて考えてみて下さい。

洗面台の上には洗顔、メイク、歯磨きなど、使用頻度の高いものを中心に置くようにしてください。顔をあらったり、朝、寝起きの時など手を伸ばせばサッと手に取れる位置にあると使いやすいですよね。

でも、乱雑に置いてしまうと他の物に手が引っ掛かったり、倒してしまったり・・とストレスになってしまいます。カゴやメッシュケースなどの収納用品を使うとスッキリしますし、見せるような雑貨などを適度に置いておくとオシャレにコーディネイト出来て良いのではないでしょうか?

洗面台の下は、上の部分で使用するものの予備やトイレに入りきらない掃除用具、トイレットペーパーなどの保管用に使って下さい。近くに洗濯機、浴室がある場合には、洗剤や掃除用具、シャンプーなどの予備も入れてさらにスッキリして下さい。

ただ、排水管がありますので、キッチンシンク下と同様に、プラスティック製の棚やコの字型のラックなどを使い、スペースを有効活用して下さい。高さ調節ができるものがあれば、収納用品に応じて位置を変えられ便利です。使用頻度が高いものは手前に、使用頻度が低いものは奥に収納して下さいね。

洗面台の横に収納スペースを確保できるようでしたら、そこにおさまる収納棚などを探してみて下さい。隙間にピッタリ入る棚なども結構あります。タオル、下着などを中心に収納すると便利に使えますし、一か所にまとめられるので生活導線もよくなりますよ。

特に引き出し式の収納棚なら出し入れがしやすいです。そして、掃除のしやすさを考え、洗面台の横に設置する収納用品はキャスター付きのものを選んで下さい。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ