Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

勘違いしていない?コンタクトレンズを通販購入するデメリット

コンタクトレンズのデメリット眼科に行って、散々待たされて、色々検査されて、やっとコンタクトレンズが買える。これが面倒くさくてインターネットでコンタクトレンズを購入される方も多いと思います。

待ち時間も必要ありませんし、家にいながら、または携帯のサイトで外出先でもコンタクトレンズを購入する事が出来るんです。非常に便利ですし簡単なのが魅力ですよね。でも、この便利な方法にもデメリットがあります。

まず、購入までは非常に早く、スムーズに進むのですが、商品が手元に届くまでには結構時間が掛る事が多いのです。あと一週間分しか使い捨てコンタクトのストックがない、、と気付いた時点で購入しても間に合わない事があります。

また、注文の際にデータ入力を間違えてしまい、返品、交換を希望しても最初に商品が届いた時間の倍掛ってしまいます。それを踏まえた上で、まとめて購入するか早い目の購入を心がけていれば問題ないかもしれません。

また、店舗で買うのとは違い送料が掛ってきます。大体500円~800円程度の送料が掛ると思っておいてくださいね。まとめ買い可能なサイトでしたら、まとめて買って送料を分散する事もできますが、サイトによっては1セットずつの購入のみの所もあります。

もちろん、注文の都度送料が掛ってくるので、ちょっと考えてみてくださいね。また、代引き扱いにすると送料とは別に代引き手数料が掛ってしまいますので、ご注意下さいね。そして何よりのデメリットが眼科に行く機会が無くなる事なんです。つまり、コンタクトによっておこる炎症や、他の原因で起こる目の病気に気付くのがおくれるのですね。

眼科で購入すると自動的に検査が付いてきますから、異常がある場合もすぐに発見できるんです。ですからインターネットでコンタクトレンズを通販している方も、年に一回ぐらいは眼科受診をするように心がけ、目を大切にして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ