Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

初婚女性が再婚男性と上手く結婚するポイント

2度目の結婚式初婚の場合、結婚式を挙げる方が多いと思います。でも、その結婚が離婚と言う終焉を迎え、新たに再婚をした時、「結婚式」についてどうかかわって行くのか頭を悩ます方も沢山おられます。

お互いが再婚同士であれば、親しい仲間や、身内だけでお披露目会程度の「結婚式」を選ばれる方が多いようです。でも、再婚相手が初婚の場合、やはり「結婚式」はそれなりの重さを持ってきます。特に招待客に関しては、誰を呼ぶかで困ってしまいますよね。

初婚からある程度の期間がある場合、初婚の結婚式と全て同じ人を招待しても、それ程問題は無いと思います。当事者の気が引けてしまう部分があるかもしれませんが、基本的には初婚の結婚式の際に招待した人と同じであっても構わないとされているようですよ。

ただ、ご祝儀を一度ならず二度までも頂くというのは、さすがに悪いと感じてしまうようです。特に初婚の結婚式を盛大に報告した人ほど、そう感じられるみたいですね。二度目の結婚式では、ご祝儀を頂かないようにするのも潔いかもしれないですね。

また、会費制の結婚式にすれば、招待客の金銭的負担をさらに減らすことができます。そして披露宴について色々と頭を悩ませてしまう方も多いです。再婚だからと言って、「披露宴は行わない方が良い」なんて事はありません。初婚であれ、再婚であれ「おめでたいこと」には変わりありません。みんなで祝ってもらいたい・・という気持ちが優先されるべきです。

ただ、派手にするか地味にするかで迷ってしまわれる事はあるかもしれませんね・・。また、もっと簡素にしたい場合は身近な人を除き、書面で挨拶を済ませても問題ありません。

結婚式は新たな出発を告げる場です。楽しく、おめでたく過ごす事が一番ですよね。ですが、変に主張し過ぎたり、招待客をないがしろにするようなことにならないようにして欲しいものです。

ある程度の配慮は必要です。 結婚式であえて再婚について触れる必要はないと思います。本人が楽しそうに、「再婚で~す」と報告しても、招待客が引いてしまったり、しらけてしまう事にもなりかねません。ここは十分に注意して下さいね。ただ、何か特別に伝えたいようなことがある場合は、触れるのも悪くないとは思います。それでも、招待客への配慮は怠らないようにして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ