Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

有酸素運動と筋トレ、2つ合わせてリバウンドをやっつけろ!

無酸素トレーニングダイエットを正しく行わない度リバウンドしてしまい、失敗という結果になってしまいます。このリバウンドというのは、ダイエット終了後に元の体重に戻ってしまったり、ダイエットをする前以上に体重が増えてしまう状態のことです。

リバウンドの原因の一つに厳しい食事制限があります。「食べたい、でも我慢」というストレスを抱えながらダイエットをしてしまうと、何とか目標体重を達成し、ダイエットを終了した途端、ストレスが抑えきれずついつい食べ過ぎてしまい、あっという間に体重が元に戻ってしまいます。

では、どうすればリバウンドをせずにダイエットを成功させることができるのでしょう?その効果的な方法の一つに、有酸素運動と筋トレを組み合わせて行うこダイエット法があります。

筋トレで筋肉量が増えると基礎代謝が向上します。そして基礎代謝が向上すると脂肪の燃焼も促進されますから、太りにくい体質、つまりリバウンドしにくくなるのですね。でも、「それなら早速筋トレ開始」・・と始めるのは少々お待ち下さい。

効果的な筋トレを行うためには、超回復というものについて知っておく方が良いですよ。この超回復、あまり耳に馴染みのない言葉ですが、これはトレーニングなどで疲労した筋肉が回復する際にトレーニング前よりも強くなっている仕組みのことなんです。

でも、しっかりと回復する前に再度トレーニングを開始してしまうと、これはオーバートレーニングとなってしまい、かえって筋肉や能力のダウンに繋がってしまうんですね。筋トレをする場合、超回復を上手く利用する事がおススメですが、だからと言ってあまり無理なトレーニングはおススメ出来ません。

特に筋肉痛になってしまった場合は、筋肉がまだ回復していない状態です。筋肉の痛みが引いてから筋トレを再開して下さいね。そして、有酸素運動は筋トレをしてから行うようにする方が効果が上がります。筋トレをして、筋肉を休ませ、ある程度回復してから有酸素運動を始めるようにして下さい。

「しっかりと食べて筋トレと有酸素運動を取りいれる」そうすることでストレスもたまりにくくなりますし、リバウンドもかなり抑制する事ができますよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ