Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

在宅ワークは翻訳や文章校正が人気

昔ながらの手作業のイメージの強い「内職」、最近ではこの内職もSOHOや在宅ワークと名を変え始めています。

また自宅に居ながら空いた時間を有効利用して働くという意味では、内職も在宅ワークもSOHOも同じなのですが、その仕事内容は昔に比べかなり変わりつつあります。

内職としては封筒貼り、あて名書き、造花作りなど昔ながらのイメージがあります。もちろん今でもそういった内職系の手仕事、箱の組み立てやお守りの縫製などもありますが、今の主流は、パソコンを使った作業や各種調査の仕事などが増えてきています。

どちらかというとパソコンを使ったやり取りをしたり、パソコンを使った作業が多いので、最低条件として基本的なパソコンの操作が出来る事、ネット環境が整っている事(インターネットに接続している事)があります。

こういったパソコンを使った仕事の代表的なものとしては、(1)ブログ記事のライティング、(2)WEBショップの運営、(3)ホームページ制作、(4)電話オペレーターなどがあります。

もちろんもっと本格的な在宅ワークを望むのであれば、翻訳や文章校正など少々専門知識が必要になるモノもあります。 ネットで在宅ワークと検索するだけで沢山のサイトにヒットします。

そういったサイトがいろいろな在宅ワークを紹介する形になりますが、中には悪質なサイトもあるので注意して下さいね。「一日数分の作業で1万円稼げるチャンス!」など、常識的に考えても理に合わないものも多いのです。また、実際にネット上で大々的に宣伝している物の中には、初期投資として多額のお金が必要になるモノもあります。

支払完了確認後に連絡が入るようなシステムになっていますが、まもなく連絡が付かなくなる・・などの詐欺的なものも沢山あります。一攫千金は副業ではありえないと思っておいて下さいね。

そういった悪質サイトに引っかからないようにする為にはある程度信憑性の高いサイトの登録がおススメです。代表的なサイトとしては@SOHOランサーズ!などがあります。こういったシステムのきちんと確立されているサイトでは登録の際に審査もしっかりと行われるので安心出来ますよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ