Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ヘアスタイルで変わる「見た目年齢」!若く見えるヘアスタイルって?

髪の色でイメージってガラッと変わるはじめて人と会ったときに、直感でこの人はいくつくらいと考える人は多いでしょう。そういったときの判断材料が話し方やメイク、姿勢などですが、特に大きく関わっているのがヘアスタイルです。

ヘアスタイルを少し改善するだけで若く見せることができるので、1度ヘアスタイルについて見直してみるといいでしょう。はじめに、ボリューム感のあるヘアスタイルの方が、若く見せることができると言われています。

ですが、ボリュームがありすぎても手入れしていないように見えるので、気を付けなければいけません。 髪の長さはロングと比べてショートの方が、若く見せることができます。大人っぽさを強調したい場合は、前髪はたらさずおでこを出した方がいいでしょう。

若く見せたいのなら、前髪をたらすことをおすすめします。前髪を短めにしている場合は、眉にかかる程度でカットするようにすると若く見せる効果が高いでしょう。白髪が多いと年齢を感じさせてしまうので、白髪染めなどをして髪色にも気を付けるようにしましょう。

ただし、髪色が明るすぎるとかえって不自然になってしまうので、要注意です。年齢や顔にマッチしたカラーで、統一するようにしましょう。様々なヘアスタイルを試したのに、どうしても老けて見えてしまうという人は、顔のパーツが中心に寄って見えるようなヘアスタイルにするといいかもしれません。

耳に髪をかけると大人っぽい印象になってしまうので、頬にかかるくらいにしておくといいでしょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ